自由な生き方

損益計算書について説明します

前回、貸借対照表について説明しましたが、今回は損益計算書について説明します。 前回の記事をご覧になっていない方は、先に前回の記事をご覧ください。 www.asianlifereport.com 前回と同じ例ですが、4月1日に友達から5万円を借りて自分でも5万円を用…

【Googleアドセンス】WordPressにしたら審査期間わずか12時間で一発合格

以前ご報告しましたが、このはてなブログでは何度申請しても全くグーグルアドセンスに合格しないので、ワードプレスで新規にブログを立ち上げました。 www.asianlifereport.com この「アジアで暮らす」ブログでは何度もアドセンスに落ち、「価値の低い広告枠…

劣等感コンプレックスの解決は苦手克服ではなく人間関係の断捨離

苦手なことを克服したいと思ったら、まずは「どうしてその苦手を克服したいと思ったか」を考えることが大事だと思います。

WordPressでブログを作ってみました 〜はてなブログと比較〜

このブログではグーグルアドセンスの審査に全く通らなかったので、色々と考えた結果、WordPressで別ブログを立ち上げることにしました。経緯は下記記事に書かせて頂きました。 www.asianlifereport.com WordPressのブログ設定をしてみましたが、色々な設定だ…

結婚生活のマンネリと刺激

とても印象的なツイートを見つけました。 前歩いてる女子高生が、「恋人が帰って来ないのを心配する理由が浮気なら恋、身の安全なら愛なんだよ!」って語ってる。甲府の女子高生練度高すぎ。 https://twitter.com/gonchang/status/245494263591358464?s=12 …

文系の学部選択

社会人になった今、高校生の頃の学部選択を振り返って考えたこと

人種や国籍の違いよりも大きな壁

海外へ行くと様々なカルチャーショックを受けますが、最近、人には国籍や人種の違いよりも大きな違いがあることを感じます。

眠れない夜は寝なくて良い 〜不眠症の問題は眠れないことではない〜

原因不明の不眠が続いた時は寝ることよりも大事なことがあるのではないかと思います。

能力を磨くのではなく、好きなことを見つける

どんな能力であれ、頑張って「〇〇力」を身につける必要はないのではないかと思います。

競争が嫌いな人は全力で競争から逃げて良い

競争は競争好きな人だけが「ゲームとして」「趣味として」やれば良く、競争が嫌いな人は全力で競争から逃げた方が良いと思います。

グーグルアドセンスの審査に合格できません

アドセンス不合格の状況を踏まえて今後の予定についてご報告します

毒親との絶縁こそ親孝行

親の期待に応えて育ってきた人が、自分のやりたいことをやるのは大変なことです。私自身も親との関係では非常に苦労しましたが、今は親との関係が良好になったので、私の経験を踏まえて考えたことを書きたいと思います。 記事のタイトルにある「毒親」とは、…

友達は少なくていい

「友達を作ろう」とすると気の合う友達ができなくなります

結婚して独身よりも自由になる

「結婚するか自由を取るか」と迷う人がいるのですが、結婚してからこそ得られる自由もあるのではないでしょうか。逆に言うと、結婚が苦痛であれば結婚しなくて良いと思います。

カルチャーショックを受けてイラッとしたとき

カルチャーショックを受けて「面白い!」と思うときと「有り得ない!許せない!」と思うときの違いはなんでしょうか?

学校行事の強制参加とパワハラ

学校行事への強制参加は、一歩間違えば職場での飲み会への強制参加にも繋がってしまうのではないでしょうか。

春節と日本

今年2019年は2月5日が春節(旧正月です)。2020年は確か1月25日ですが、このように春節は毎年変わります。立春である2月4日からから最も近い新月の日が旧正月の1日となるようです。 中国では爆竹と花火がけたゝましくなり響き、1年を通じて最大のお祭り騒…

海外での日本人との付き合い

海外に在住する日本人で構成される「日本人会」というものが世界各地にあります。チェンナイにも「チェンナイ日本人会」があります。 チェンナイ日本人会は、8月には夏祭り、12月には忘年会、1月には新年会、2月には運動会と、たくさんのイベントがありま…

学歴はあった方が良いか

東大卒業後、社会人を約10年、転職を3回経験した今、学歴について感じたことを書きたいと思います

ガンジーの「非暴力」

ガンジーの考え方を今の日本に当てはめて考えてみました

上司とお客様は神様ではない

日本で働いていたときは、「上司の言うことにNoと言ってはいけない」「お客様は神様」という観念がとても強かったように思います。 インド人にこの感覚を説明しても、なかなか理解してもらえません(理解してもらう必要もありませんが)。 「日本人はなぜ残…

日本人の長時間労働の解決について

インドに住むと、日本の長時間労働は異常だったと感じます。 どのような社会になれば日本の長時間労働は改善していくのでしょうか。 ニューヨークで語学留学をしていたとき、アメリカ人の先生が"hardworking"(仕事熱心)という単語はポジティブか?ネガティ…

なぜドラえもんが世界に受け入れられるのか

のび太は主人公として全く魅力がないのに、どうしてドラえもんは世界で歓迎されるのでしょうか